鬼滅の刃を観るならkissanimeは要注意!鬼滅の刃は10年に1度レベルの傑作アニメです♪

【Author】
 たぬたぬ

こんにちは。たぬたぬと申します。

鬼滅の刃を観るならkissanimeはやめておいたほうがいいです。

kissanimeはウィルスやマルウェアに感染する恐れのあるサイトです。

セキュリティの観点から出来る限りアクセスしないほうがいいです。

より詳しくは以下の記事にまとめているので、参考にしてみてください(↓)

鬼滅の刃を安全に全話観るなら

鬼滅の刃を安全に観るならU-NEXTがおすすめです。

全話揃っており、kissanimeより高画質・高音質です。そして読み込みも一瞬です♪

なお、U-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだに鬼滅の刃を全話観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。私もU-NEXTの有料会員になっていますが、この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できるのでめちゃくちゃ有難いです。

アニメを観るならU-NEXTは特におすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

アニメ『鬼滅の刃』のあらすじ

「幸せが壊れる時には、いつも血の匂いがする」

時は大正。様々な文化が入り混じるその時代に、主人公である「竈門炭治郎(かまど たんじろう)」は、早逝した父の代わりに炭焼きをして家族の暮らしを支えていました。

優しい母や弟妹達に囲まれ、貧しいながらに幸せな暮らしを送る炭治郎。しかし、その生活には着々と“血の匂い”が迫っていたのです。

ある日、炭を売るために遠出をした炭治郎は、山のふもとのお爺さんに呼び掛けられ、彼の家に一泊することに。

お爺さんが言うには「夜には人喰い鬼が出るから、帰るのは朝の方が良い」と……。

炭治郎は、独り身で寂しいお爺さんの作り話だろうと考えますが、お爺さんの寂しさを少しでも和らげてあげようと、その日はお爺さんの家に一泊します。

そして翌朝。家に戻った炭治郎が見たのは、想像を絶する絶望の光景でした。ボロボロになった我が家。血だまりに倒れ伏し、もはや息の無い母と弟妹達……。

昨夜の自分の決断を責める炭治郎。しかし一番上の妹・禰豆子(ねずこ)にだけはまだ息があることに気づきます。禰豆子だけでも救うため、彼女を背負って必死で雪山を下る炭治郎でしたが、そんな彼に何かが襲い掛かります。

彼に襲い掛かったのは、なんと妹である禰豆子。理由は不明ですが人喰い鬼となってしまった彼女は、炭治郎を喰らうべく彼に襲い掛かります。鬼と化した禰豆子の力はすさまじく、彼は追い詰められていきます。

そんな彼を救ったのは、独特の羽織を着て、日本刀を携えた美青年・冨岡義勇(とみおか ぎゆう)でした。

鬼と化した禰豆子を切り捨てようとする義勇に、炭治郎は唯一生き残った妹を守るために食い下がります。しかし鬼の恐ろしさを知る義勇はその懇願を一喝。炭治郎は気絶させられ、いよいよ禰豆子を守る者はありません。

――――そしてそんな中、義勇は信じられないものを見ました。

鬼と化した禰豆子が、炭治郎と義勇を隔てるように立ち塞がったのです。

まるで、肉親である兄を庇おうとするかのように。飢えた鬼は、肉親すら喜んで食うというのに、それでも禰豆子は、義勇にも炭治郎にも襲い掛かることなく、ただひたすらに義勇を睨みつけていました。

その姿に、二人の中に未だ残る「兄妹の絆」を見た義勇は、静かに剣を納めたのです。

そして、気絶していた炭治郎が目を覚ました時、その横には口枷を付けられた禰豆子も眠っていました。そして義勇は炭治郎に、“鬼殺隊”に入るよう導きを残すのです。

こうして炭治郎は、鬼と化した妹を元に戻すために、鬼たちとの永い闘いへと飛び込んでいくのでした。

アニメ『鬼滅の刃』の感想。もはや全てが見所!

アニメ『鬼滅の刃』の見所は、ぶっちゃけ「全て」です。

考えるのが面倒になったから「全て」と言っているのではなく、毎週放送するアニメ作品としては、全てにおいてトップレベルなのです。それゆえの「全て」です。

元々大人気の作品であり、制作スタジオも『Fate』や『刀剣乱舞』などのハイクオリティで知られるユーフォーテーブルが当たったことで、様々な部分で期待値の高かった作品でしたが、出来栄えは予想のはるか上を行くものでした。

キャラクターがそのまま息づいているような、キャストの皆様の名演。一つ一つの動作が丁寧な自然描写。

戦闘シーンの迫力に、動きのあるカメラワークなど、まさに「日本アニメの究極形」とも呼ぶべき作品ではないかと、私個人としては思います。

ストーリーも原作の展開を忠実になぞりつつ、所々の小ネタも拾ってくれているため、原作ファンも安心。

エンディング後の箸休め的なコーナーもあるため、見逃しは厳禁! ご注意ください♪

総括して、単純にストーリーの秀逸なアニメを楽しみたい方はもとより、将来はアニメの制作側に回りたいという方や、声優に、アニメーターに……など、少しでもアニメに携わりたいという方は、絶対に見るべき作品だと言えるでしょう。

中でも19話と20話の映像美は必見ですので、せめてそこだけでも見るべきかと思います!

まあ、19話を見た時点で、1話から通しで見たくなるのは間違いない作品なんですがね! 是非とも鬼滅沼にハマっていただければと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。