ドラゴンボールやドラゴンボール超をkissanimeで観るのはやめておきましょう!誰もが知る名作を快適に楽しむなら…!

【Author】
 たぬたぬ

こんにちは。たぬたぬと申します。

ドラゴンボール(ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGT、劇場版など)やドラゴンボール超を観るならkissanimeはやめておいたほうがいいです。

kissanimeはウィルスやマルウェアに感染する恐れのあるサイトです。

セキュリティの観点から出来る限りアクセスしないほうがいいです。

より詳しくは以下の記事にまとめているので、参考にしてみてください(↓)

ドラゴンボールやドラゴンボール超を安全に全話観るなら

ドラゴンボール(ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGT、劇場版など)やドラゴンボール超を安全に観るならU-NEXTがおすすめです。

全話揃っており、kissanimeより高画質・高音質です。そして読み込みも一瞬です♪

なお、U-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだにドラゴンボールやドラゴンボール超を全話観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

※もっともドラゴンボール超はともかく、ドラゴンボールのほうを1ヶ月で全話観るのはなかなか大変かもですが……!

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。私もU-NEXTの有料会員になっていますが、この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できるのでめちゃくちゃ有難いです。

アニメを観るならU-NEXTは特におすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

アニメ『ドラゴンボール超』のあらすじ

ここではアニメ『ドラゴンボール超』のあらすじを紹介します!

テレビアニメ「ドラゴンボール超」は、劇場版「神と神」が公開された後の内容から始まります。

破壊神ビルスとその側近ウイスとの出会いから始まり、破壊神とのバトルや超サイヤ人ゴッドの誕生が描かれるのです。

その後公開されました、劇場版「復活のF」と同じ内容がテレビアニメでも放送されました。

テレビアニメでは、フリーザの新たな形態が加わり、超サイヤ人ゴッドの状態で超サイヤ人となった「超サイヤ人ブルー」の概念が生まれました。

これらの物語を経て、アニメ版のオリジナルストーリーが始まるのです。

「破壊神シャンパ編」では、宇宙は複数存在していることが明かされます。

その昔、宇宙は全部で18個存在し、何からの理由により全王様が6つ消してしまいます。

各宇宙には、界王神、破壊神、天使が存在しているのです。そして悟空たちがいる宇宙は第7宇宙と呼ばれ、第6宇宙との格闘試合がドラゴンボール超では繰り広げられます。

アニメ『ドラゴンボール超』の感想。超サイヤ人ブルーもカッコいい…!

アニメ「ドラゴンボール超」の見どころは何と言っても、新しい概念の追加でしょう。

劇場版の内容がテレビアニメにも繋がっている点も、ファンとしては嬉しいポイントです。

アニメ作品の多くは、劇場版とテレビアニメは切り離された世界戦であることが多いのですが、ドラゴンボール超がテレビアニメとして放送されるにあたって、「神と神」や「復活のF」の内容が反映されています。

ドラゴンボールという人気のアニメにおいて、新しい概念の追加はリスクのあることでしょう。

しかし、映画からテレビアニメに落とし込むことで違和感なくこれまでのドラゴンボールという世界観の中に宇宙の概念や、新しい超サイヤ人を馴染ませることが出来ています。

新しい概念の対に伴い、アニメ技術も高くなっているため超サイヤ人ブルーになった時の髪色や強さの表現がとても美しく表現されています。意外なキャラクターとの共闘は見逃せないでしょう。

現代の流行に合わせた新しいドラゴンボールの世界を楽しむことができる作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。