kissanimeの本家(本家のURL)はどれ?

【Author】
 たぬたぬ

こんにちは。たぬたぬと申します。

kissanimeの本家のURL(ドメイン)は「kissanime.ru」です。

ただし……!!

kissanimeの本家はセキュリティ的な観点からアクセスしないほうがいいです。ウィルスやマルウェアに感染する恐れがあります。

TOPページにアクセスするくらいなら大丈夫でしょうが(それも今後100%安全とはいえません)、本家でも動画(アニメ)個別ページなどではアンチセキュリティソフトがガンガン警告を出したりします。

より詳しくは以下の記事を参考にしてみてください(↓) kissanimeの代わりになる安全なサービスも紹介しています。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

kissanimeのクローンサイトにも要注意

kissanimeは本家以外にもクローンサイト(類似サイト、パクリサイトなど)がいくつか見受けられます。

kissanimeの本家もセキュリティ的には問題のあるサイトなのですが、kissanimeのクローンサイトもやはりセキュリティ的に安全とはいえません。むしろ危険です。

私も実際にクローンサイトにアクセスしたことがありますが、やはりアンチセキュリティソフトがバシバシ検知しています。

まあ、もともとが違法サイトですし「ウィルスを仕込むのは悪いことだし法律にも反するから、仕込まないでおこう☆」なんて運営者の人達が考えるわけないんですね。基本的には遵法意識もモラルもないです。

むしろ最近はそういった違法アニメサイト(海賊版サイト)への摘発が国内・国外問わず強化されている流れから、本家にせよクローンサイトにせよ、捜査や摘発に反発するかのようにウィルスやマルウェアが以前より仕込まれている気がします(検知率が以前より高いです)。

というわけで、結論としては(本家であろうがクローンサイトであろうが関係なく)「kissanimeにはアクセスしないほうがいい」ということになります。

kissanimeの本家のURLは変遷している

現在の本家のURL(ドメイン)は「kissanime.ru」だと考えられますが、以前は「kissanime.com」「kissanime.me」「kissanime.to」といったドメインでも運営されていました。

なお、これらの旧本家のURLも、いつ何が仕込まれるか分からないのでやはりアクセスしないほうがいいです。

このようにコロコロとURL(ドメイン)が変わるのは違法アニメサイト(海賊版サイト)にありがちなことです。

どれくらいの効果があるのかは分かりませんが、捜査機関からの摘発逃れの一環だと考えられます。

たとえば「漫画村」も捜査が本格化し始めてからはどんどんURLやサイト名を変えて、閉鎖や復活を繰り返しました。最終的には逃げ切れずフィリピンで逮捕されたのち、強制送還されていますが。こういった傾向は他の海賊版サイトでも見られます。

kissanimeも復活や閉鎖を繰り返したりしていますし、割と追い詰められているのかもしれません。そういう状態の海賊版サイトは一層危険なので、極力アクセスしないほうがいいのは間違いないです。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。