銀河英雄伝説をkissanimeで観るのは要注意。圧倒的なスケールのストーリー!

【Author】
 たぬたぬ

こんにちは。たぬたぬと申します。

銀河英雄伝説を観るならkissanimeはやめておきましょう。

kissanimeはウィルスやマルウェアに感染する恐れのあるサイトです。

セキュリティの観点から出来る限りアクセスしないほうがいいです。

より詳しくは以下の記事にまとめているので、参考にしてみてください(↓)

銀河英雄伝説を安全に全話観るなら

銀河英雄伝説を安全に観るならU-NEXTがおすすめです。

全話揃っており、kissanimeより高画質・高音質です。そして読み込みも一瞬です♪

なお、U-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだに銀河英雄伝説を全話観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。私もU-NEXTの有料会員になっていますが、この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できるのでめちゃくちゃ有難いです。

アニメを観るならU-NEXTは特におすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

アニメ『銀河英雄伝説』のあらすじ

物語の舞台は、人類が遥かな銀河にまで進出した遠い未来。

しかし人類同士の争いは止むことなく続いており、人類は皇帝と貴族によって支配された「銀河帝国」と、そんな帝国に反旗を翻した共和主義者たちの「自由惑星同盟」に分かたれ、100年以上もの間争いを続けていました。

そして戦争が膠着して150年。銀河帝国に「ラインハルト」、自由惑星同盟に「ヤン」という若き英雄がほとんど同時に登場することで、物語は動き始めるのです。

帝国の軍人でありながら、上層部に当たる大貴族たちを憎悪する若き将軍・ラインハルトと、平和主義者でありながら、同盟の上層部である主戦論者たちに逆らえないヤン。彼らは互いに矛盾を抱えながら矛を交え、それと同時にそれぞれの地位を高めていくのです。

そうして矛を交えながら、かたや「常勝の天才」と呼ばれるようになり、帝国元帥にまで上り詰めたラインハルトと、かたや「不敗の魔術師」と呼ばれるようになり、同盟の主戦力にまでなったヤン。

それでも互いに満たされぬものを求めて、進み続ける若き英雄たち。銀河を巻き込んだ壮大な戦いの物語は、彼らに何を遺すのか……。

それはまだ、誰も知らない物語の果てでした。

アニメ『銀河英雄伝説』の感想。非常に練り込まれた圧倒的スケールのストーリー。

とにかく練り込まれに練り込まれた、圧倒的なスケールのストーリーが一番の見どころだと言えるでしょう。

「宇宙に進出した人類が、二大勢力に分かれて戦う物語」というと、最近完結を迎えた『スターウォーズ』を思い出す方が多そうですが、本作はスターウォーズのような「前線の物語」ではなく、むしろその後ろ側、「巨大な政治の物語」であるとも言えます。

というかむしろ、「後方幕僚や将軍を描いた戦記物」と言った方が正しいかもしれません。

もちろんSFファンにはたまらない戦闘シーンも美麗で、そこも十分すぎる見所ではあるのですが、筆者個人としては政治的な水面下での戦いの描写こそが、本作の一番の魅力であるかと思っています。

銀河という莫大なスケールのものを描きながらも、その中に存在するのは結局人間の心理。夢のため、あるいは満たされるために戦うラインハルトとヤンの心の動きは、必ず視聴者の皆さんの心の中に残ること請け合いです。

また、いわゆる「ご都合展開」がないのも特長。心理が丁寧に描かれている分、どのような展開が訪れても展開として納得できてしまいます。そう言う意味では「SF」でありながら、何より現実的な物語と言えるのかもしれません。

とにかく骨太な、娯楽作品というよりも一大ドラマと言った方が近い『銀河英雄伝説』。

ゆるーく作品を楽しみたい方にはお勧めできませんが、じっくりと重厚な世界に浸りたい方には何よりもお勧めできる作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。