オーバーロードはkissanimeで観ないように!アインズ様にヤられますよ!!


(↑)アインズ様

【Author】
 たぬたぬ

こんにちは。たぬたぬと申します。

オーバーロードを観るならkissanimeはやめておきましょう。

kissanimeはアインズ様に占拠されている……のではなく、ウィルスやマルウェアに感染する恐れのあるサイトです。

セキュリティの観点から出来る限りアクセスしないほうがいいです。

より詳しくは以下の記事にまとめているので、参考にしてみてください(↓)

オーバーロードを安全に全話観るなら

オーバーロードを安全に観るならU-NEXTがおすすめです。

全話・全期揃っており、kissanimeより高画質・高音質です。そして読み込みも一瞬です♪

なお、U-NEXTは31日間の無料期間が用意されています。

このあいだにオーバーロードを全話観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。私もU-NEXTの有料会員になっていますが、この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できるのでめちゃくちゃ有難いです。

アニメを観るならU-NEXTは特におすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
kissanime(キスアニメ)はウィルス感染の恐れもあり危険!代わりのサービスも紹介。

アニメ『オーバーロード』のあらすじ

VRMMORPGの「ユグドラシル」の長年のプレイヤーであった「鈴木悟」。ユグドラシルがサービス終了を迎えるため、ゲーム内で作った「ギルド」の本拠地である「ナザリック大墳墓」で最後の時を迎えようとしていました。

しかし、サービス終了の時間になっても強制ログアウトにならず、それどころか自分自身がゲームで使用していたキャラクターになってしまっていました。

思いもかけずゲームの世界に転生してしまったモモンガは、自分がいたナザリック大墳墓がユグドラシルとは似ているものの、全く違う世界であることに気付きます。

ゲーム内の鈴木悟ははアンテッド種族の最上位にあたる「オーバーロード」であり、「魔王」として君臨していていました。

名前も今まで使用していたユーザーネームである「モモンガ」からギルド名で利用していた「アインズ・ウール・ゴウン」と名乗る事にします。すなわちアインズ様です。

そして転生した世界の「世界征服」をするために、NPCであった仲間たちと共にナザリック大墳墓から行動を起こし始めます。

アニメ『オーバーロード』の感想

オーバーロードは、2015年7月に第1期、2018年4月に第2期、2018年7月に第3期が放送されました。

また、番外篇として戦闘能力を持つメイドチームである「プレアデス」を主役にしてキャラクターをちびキャラにしたミニアニメである「ぷれぷれぷれあです」が2015年8月に第1期、2018年1月に第2期、2018年7月に第3期とが放送されました。

2019年には「この世界と共に祝福を!」「幼女戦記」「Re:ゼロから始まる異世界生活」とともに、全てのキャラクターをちびキャラにしたクロスオーバーアニメである「異世界カルテット」の第1期が2019年4月に、第2期が2020年1月に放送されました。

このようにオーバーロードはアニメ版も1期だけで終わらない人気作品となっています。

アインズ様たちの軍団はもともと「他のプレイヤーを殺す」という変わったギルドであったため、その仲間たちは皆「人間嫌い」であり、アインズを含め人間を殺す事に躊躇しません。

しかし、身内を守ろうとする優しい行動も起こします。

オーバーロードにはたくさんの登場人物がいるのですが、領域守護者の1人である「パンドラズ・アクター」はキャラクターを作成した鈴木悟の黒歴史そのものです。

オーバーアクションや時折話すドイツ語、軍服など作成当時はかっこいいと思って作ったものの、いざそれを目の当たりにするととにかくうざったい、アインズにしてみればまさに「痛い」キャラクター。

CVの宮野守さんはまさに適役で、パンドラズ・アクターが出るたびに、全てを持っていく感じがします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。