kissanimeでクソアニメを観ていた頃の思い出を語る

【Author】
 たぬたぬ

今回はkissanimeでクソアニメを観ていた頃の思い出を語ります。

ちなみに現在においてはkissanimeは観ないほうがいいです。

kissanimeは違法アニメサイト(海賊版サイト)であり、ウィルスやマルウェアに感染するリスクがあるためです。

kissanimeでクソアニメを観ていた頃の思い出

私はクソアニメを観るのも結構好きだったりします。

ここでいうクソアニメというのは、作画が崩壊していたり、明らかに脚本がおかしかったり、途中から訳の分からない展開になったりと、基本的にネットなどでも評価があまり良くないアニメのことを指しています。まあ多くは「愛すべきクソアニメ」だったりもするのですが……

そんな私が「クソアニメだなー」と思ったのは「聖剣使いの禁呪詠唱」です。

いやネタアニメとしては最高なんですけどね……笑 もうずっと笑えます。

とにかく作画の崩壊っぷりが凄いです。この画像とか見てもらったら大体察して貰えると思います(↓)(コラじゃないです)

他にも色々とクソアニメを観ていたはずですが、パッと思い出せませんね。

DYNAMIC CHORDとかもなかなかのクソアニメだったような……(ずっと笑いながら観ていました)

映画館まで行って観に行ったクソアニメ

ちなみに映画館まで観に行ったアニメでクソだなーと思ったのは、圧倒的に劇場版の「ゲド戦記」ですね。

観終わったあとにポカーンって感じになりました。笑えないタイプのクソアニメです。

まあ「テルーの唄」という曲だけはめちゃくちゃ良かったですけどね……

父である宮崎駿監督にも色々とボロクソに言われていますが、それも致し方なしでしょう。

とはいえ、宮崎吾朗監督の「コクリコ坂から」は私はかなり好きですね。少なくともクソアニメではないです。

ポプテピピックは良いクソアニメ

魔法陣グルグルという漫画に「ここのババアはよいババア~」というセリフがあったりしますが……

ポプテピピックというアニメはネットでクソアニメ等と書かれることもありますが、「良いクソアニメ」といえます。言い方を変えると「計算かつ完成されたクソアニメ」でしょうか。

私も1話から最終話まで観たのですが、毎回AパートとBパートで全く同じ話を繰り返すなど、かなりぶっ飛んでいるアニメです。ただ、声優が変わるのでそれが面白くて観てしまいます。

内容も不条理ギャグを極めたような感じで正直付いていけないシーンもあるのですが、その辺りも含めて私は大好きです。エイサイハラマスコイという踊りを一人で練習したりしていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※当ブログの情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は、公式サイトにてご確認ください。